ウーマン

シミを治す方法

女医

美白コスメでのケア

年齢による代謝の衰えなどの影響で、年を取るとシミが出来やすくなります。シミは予防することが大切ですが、出来てしまったら早めにケアをすることも大切です。気が付いたら早めにケアをするようにすれば、ホームケアでも薄く出来ます。美容皮膚科で美白系の治療を受けて治すという方法もあります。美容皮膚科には最新の美白治療メニューが揃っています。医療機関限定の美白系のメディカルコスメを使えば、市販の美白系コスメよりもシミが薄くなる確率が高くなります。美容皮膚科のメディカルコスメは医療品なので、市販品よりも強力な効き目がありま。それなりに即効性もありますが、肌が弱いと刺激になりやすいので注意しながら使うことが大切です。

治療をして治す

美容皮膚科のシミ治療といえば、炭酸ガスレーザーなどのレーザー治療、ケミカルピーリング、ハイドロキノン・トレチノイン療法などが有名です。炭酸ガスレーザー治療の場合、ターゲットのシミだけを狙って消せます。ひとつだけあるシミを消したい人や、一回の通院でシミをなくしたい人に最適です。ケミカルピーリングはピーリング剤を塗って新陳代謝を高める角質ケアです。シミを消すだけではなく、肌全体の肌質改善、肌の若返り効果があります。ハイドロキノン・トレチノイン療法はハイドロキノン軟膏とトレチノイン軟膏を使用して行うホームケアです。ハイドロキノンにはシミを予防する働きが、トレチノインには沈着したシミを漂白する働きがあります。